Twitterのフォロワーを増やす際に大切なインプレッション数とは?

スポンサーリンク




140字以内の文字数で気軽につぶやけたり、多くの方と繋がることができるのがTwitterです。

様々なSNSの中でも特にTwitterは多くの方から人気があります。

また近年ではTwitterをプロモーションツールとして活用し、自分の情報を多くの方に発信するという個人の方や企業も増えています。

そのためにはTwitterアカウントのフォロワーを増やすことが大切です。

あなたのTwitterアカウントのフォロワーを増やすことで、あなたのツイートはより多くの方に広がり、伝わるということになります。
Twitterを情報発信源として活用する際にはフォロワー数を増やすことが大切です。

フォロワーを増やすためには様々なポイントがありますが、今回はアカウントのフォロワーを増やすときに大切な「インプレッション数」について紹介させていただきます。

このインプレッション数とはフォロワーを増やす時やTwitterを運用する上でぜひ覚えておいて欲しい大切な数字なんです。

インプレッション数が大切なことを理解してTwitterを運用するとフォロワーが増えやすくなります。
(私も詳しく知るまでまったくフォロワーが増えずに悩んでいました)

Twitterを運用しているけどなかなかフォロワーが増えない。
インプレッション数ってなんなの?
Twitterの運用の成果が欲しい!

という方はぜひ参考にしてください。

記事内ではTwitterのインプレッション数を増やすオススメの方法についても紹介しているので、そちらもTwitterの運用する際に活用していただければ幸いです。

Twitterのインプレッション数とは

それではまずTwitterのインプレッション数とは一体何の数字なのかについて紹介します。

インプレッション数とは「あなたのツイートが表示された回数」のことです。

例えばあなたがつぶやいたツイートが1インプレッションだった場合は、あなたのツイートが1回他のユーザーのTwitterで表示されたということです。

より簡単にいうと「ツイートが見られた回数」ということですね。
インプレッション数を多くなると、それだけ多くの方にあなたのツイートが見られるということ。

このインプレッション数が多くなれば、あなたのツイートがたくさんの方に見られることになるので、フォローされる可能性も高くなります。

まだフォロワーが少ないうちは、1ツイートに対して2桁のインプレッション数なんてことはよくあることです。
フォロワーを増やす際には、まずあなたのツイートを見られることが大切です。
多くのインプレッションを獲得して、より多くの方にツイートを見ていただき、フォローしてもらえるようにTwitterを運用しましょう!

後ほどTwitterのインプレッション数を増やす方法をいくつか紹介していますので、そちらもぜひ参考にしてください。

インプレッション数の確認方法は?

Twitterでインプレッションを確認するにはアプリでも簡単にツイートの下にある棒グラフのような3本線の部分をタップすると表示されますが、できればTwitterのアナリティクスを利用することもオススメです。

Twitterのアナリティクスはパソコンで表示することができます。
アナリティクスではツイートのインプレッション数だけではなく

・トップツイート
(期間中に表示数が多かったツイート)
・いいね数
・リツイート数
・プロフィールをクリックされた数
・画像や動画をクリックされた数

など、よりあなたのTwitterの詳細の数字を確認することができます。

Twitterのアナリティクスではツイートに対してどれだけの反応があったり、プロフィールが見られた数など様々な数字を見ることができるのでフォロワーを増やすため、Twitterを戦略的に使うためには欠かせないツールです!

Twitterの運用で成果を求めているという方は、ぜひTwitterのアナリティクスも確認してみてください。
Twitterユーザーの方なら誰でも簡単に無料で使うことができます。

Twitterのアナリティクスについてはこちらで詳しく紹介されています。
今さら聞けないTwitterアナリティクスって何?どうやって見るの?

フォロワーを増やすためにはインプレッション数が重要

紹介したようにインプレッション数とはTwitterであなたのツイートが表示された回数のこと。

Twitterのフォロワーを増やしたいときは、なるべく多くの方にツイートを見られることが大切です。
芸能人の方のように元々有名な方ではないかぎり、ツイートを見てもらわずにフォロワーを増やすことは基本的に不可能です。

あなたも誰かのTwitterのアカウントをフォローするときは、その方のツイートを見てからフォローされると思います。
同じように自分のフォロワーを増やすためには、ツイートを見てもらう必要があるんです。
つまり、ツイートのインプレッション数を増やすということですね。

それではツイートのインプッレッション数を増やすためにはどのような方法があるのでしょうか?

続いて、ツイートのインプレッション数を増やすためのオススメの方法について紹介させていただきます。

ツイートのインプレッション数を増やす!オススメの方法を紹介

それではTwitterのフォロワーを増やすために、実際にツイートのインプレッション数を増やすためにはどのような方法を行うとよいのでしょうか。

実際に私個人のツイッターアカウントのツイートインプレッション数を増やした方法をいくつか紹介したいと思います。
どの方法もすぐに試せる方法ばかりなので、ぜひ参考にしてください。

ツイートの投稿数を増やす

まずツイートのインプレッション数を増やすためには投稿数を増やすということが大切です。
ツイート自体が少ないと当然インプレッション数も少ないので、フォロワーを増やすにはかなり時間がかかってしまいます。

特にまだTwitterを始めたばかりで、フォロワー数が少ない状態だと1つツイートをしてもインプレッション数が2桁なんてこともよくあることです。
初めのうちはインプレッション数が少なくて当たり前です。

そんなときはツイート量でカバーしましょう!

まずインプレッション数を増やすためには1日のツイートを増やすことが基本中の基本です。
できれば1日に10ツイートを続けることが理想的です。

フォロワー数が少ないうちは1つのツイートに対するインプレッション数は少ないので、まずはツイートの投稿数を増やす!
ということを意識してTwitterを運用してみてください。

ハッシュタグを利用する

White Hash Symbol Shape on Wooden Floor Against Blue Wall with Copyspace 3D Illustration

Twitterだけではなく、インスタグラムなどのSNSでもハッシュタグ機能というものがあります。

ハッシュタグ機能はツイートの中に(#〇〇)と入れてツイートすることで、その入力したキーワードがタグになり検索などに表示されます。

たとえばハッシュタグにあなたの趣味などのキーワードを入れてツイートをすると、そのハッシュタグに興味がある方があなたのツイートを見られる可能性が高くなります。

ハッシュタグをツイートに使う際には特にルールがないので、今まで使ったことがないという方もまずは試しに一度自分のツイートにハッシュタグをつけてみてはいかがでしょうか?

また、どんなハッシュタグをつけるのが良いかわからないという方は、あなたがフォローしている方のツイートにある同じハッシュタグをつけてツイートをすることもオススメです。
(私も慣れるまではそうしていました)

先ほど紹介したように投稿数を増やすことやハッシュタグを利用するときは慣れの部分が大きいです。
まずは投稿してみるということをオススメします。

トレンドワードを取り入れる

Twitterでは今どんなキーワードが多くの方にツイートされているのかが「トレンド」として表示されていますよね。

トレンドのキーワードは現在多くの方が気になるワードなので、検索する方も多いんです。
このトレンドキーワードをあなたのツイートに入れてつぶやくことで、多くの方に見られることになりインプレッション数が多くなります。

多くの方が関心のあるキーワードを入れてツイートをすると、ツイートによっては数万インプレッションを獲得することもあります。
私もフォロワーが少ない時は、Twitterのトレンドキーワードを意識して気に入れてツイートすることを意識していました。

ただし全然関係ないキーワードを入れてツイートをしても、インプレッション数は増えますがそのツイートを見てもフォロワーになってもらえる可能性は低いです。

トレンドキーワードを入れてツイートする場合は無理やりキーワードを入れることをオススメしません。
普段のあなたのツイート内容に合うようなトレンドキーワードを入れてツイートをしましょう。

フォロワーの多い方のツイートを引用リツイートする

続いて紹介するツイートのインプレッション数を増やす方法は、フォロワーの多い方のツイートを引用リツイートをするということです。

Twitterには誰かのツイートを自分のフォロワーの方に拡散されるリツイートという機能があります。
リツイートにも普通のリツイートと引用リツイートの2つの方法があります。

引用リツイートととはリツイートしたツイートと一緒にあなたのコメントもつけることができる機能です。
この引用リツイートをインプレッション数を増やすこともできます。

引用リツイートをされた方はいいねやリツイートを返してくれることが多く、そうすることであなたのツイートが多くの方に拡散されます。
さらに引用する際のツイートにはその人のツイートに対して共感できるなどのツイートをすると、反応をしてくれる可能性が高くなります。

ただし、あまりフォロワー数が多い方のツイートをリツイートしても他にもリツイートをする方が多いので、あなたのアカウントの10倍くらいのフォロワー数のアカウントの方をリツイートをすることをオススメします。

もちろんフォロワーが多い方のツイートでも、あなたがツイートに共感したりたくさんの方に拡散をしたいと思った時はリツイートをしていただいても構いませんよ!

ツイートをバズらせる

これは狙うのは難しいですが、ツイートをバズらせるとインプレッション数は一気にすごい数になります。
バズるとはとにかくあなたのツイートが多くの方から拡散されて見られるということですね。

TwitterなどのSNSではこの拡散力が1つの特徴です。
1つのバズったツイートでフォロワーが何百、何千と増えることもあります。

・あなたしか発信できないツイート
・人とは違う切り口のツイート
・多くの方に共感していただける・役に立つツイート
・最新のトレンドツイート
・面白いツイート

など、バズるツイートは様々ですが、何度もいうように実際に狙ってバズらせることはかなり難しいです。

しかし、どのようなツイートをすると多くの方に拡散してもらえるのかを考えながらツイートをすると、結果的に拡散されやすくなるのでオススメです。

ただし炎上系ツイートと呼ばれるような、過激だったり批判的な内容のツイートは拡散されてもマイナスイメージにしかならないので止めておきましょう。

普段のツイート内容も大切です!

ここまでインプレッション数を増やす方法について紹介しましたが、ただインプレッション数を増やすためにハッシュタグを入れたり、トレンドワードを入れてツイートしても結果的にフォロワーを増やす事はできません。

やはり大切なのは普段からつぶやくツイートです。
あなたのアカウントをフォローする人は、あなたが普段からどのようなツイートをしているのかを確認してからフォローされます。

どれだけ1つのツイートが多くの方に見られても、普段のツイートが少なかったり、情報が少ない、興味がないツイートならばフォローされませんよね。
あなたもTwitterを利用しているのなら自分に興味があるアカウントしかフォローされないと思います。

Twitterのフォロワーを増やしたいと考えているのなら、インプレッション数だけではなく普段からつぶやくツイートも多くの方に役立つような内容のツイートを多く発信することをオススメします。

インプレッション数はフォロワー数が増えていく事で、自然と増えていくものです。
常に多くの方が見られるように意識する事で、フォロワーが継続的に増えることが考えられます。
Twitterのアカウントのフォロワーが増えないことに悩まれている方は、ぜひ今回紹介したことを参考にTwitterを運用してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク





Google Analyticsアクセス解析レポート

記事をシェアお願いします