もし”フリーフォントみたいなレストラン”があったら?

スポンサーリンク




登場人物紹介

 

テキサス出身のマイケル:フリーフォントのことなど全然知らないテキサス出身の男。テキサス郊外にあるハンバーガーショップに勤めている。親友のサムが悲しんでいるのを心配している。

 

 

テキサス出身のサム:フリーフォントに詳しいテキサス出身の男。ロックウェル小学校時代からのマイケルの親友。武井咲が第一子を出産したニュースにひどく心を痛めている。

 

 

 

おいどうしたんだよサム、そんな浮かない顔してよ。

 

 

あぁ、マイケル…聞いてくれよ

 

一体なんだってんだよ??そんな捨てられたニコラス・ケイジみたいな顔して、またナタリーと喧嘩したのか?

 

いや、違うんだ…

 

じゃあなんだ?お前が落ち込むなんて、らしくないぞ?

 

実は…

 

 

 

 

武井咲に子供が生まれたらしいんだ…

 

なっ………

 

あぁそうだ、あの武井咲もついに人の親になっちまったんだよ。つまりもう俺と彼女が結ばれる可能性は限りなくゼロに近いってことさ、信じられるか?

 

いや………サム…

 

俺は、彼女がまだ八景島シーパラダイスのCMに出てる頃から彼女に憧れてたんだ。彼女はまさに地上に降り立った天使だよ。

 

 

なぁサム…

 

ん?どうした

 

 

 

 

その…”タケイエミ”ってのは、どこのどいつだ?

 

何!?

おいマイケル冗談だろ!!??お前武井咲を知らないってのか??

 

おいおい待てよ、どうしたんだよそんなに怒って?俺は本当にただそいつの名前を聞いたことがないんだよ、星条旗に誓ったっていい!

 

オーケー、マイケル。悪かったよ、ついカッとなっちまってな…

 

で、誰なんだ?そのタケイエミってやつは

 

いや、もういいんだマイケル、これ以上その話はしたくないよ。

 

 

 

それに、この話は本題とはなんの関係もないからな……

 

そうか、 だったらいいんだけどよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことよりマイケル、今日は一体なんの用事だい?

 

あぁ、実は、近頃うちの近くに新しいレストランが出来てよ。なんか面白そうな店だから行ってみようと思ったんだ。

 

アーハーン。そりゃ一体どんなレストランなんだ?スシバーじゃないよな?

 

あぁ、それについてだが…

 

 

いいニュースと悪いニュースがある。どっちから先に聞きたい?

 

おいおい驚かすなよ。だったらまずは悪いニュースから聞かせてくれ。

 

悪いニュースは「うちのワイフがその店は不味いって言ってた」ことだ。

 

オーケー、確かにそいつは悪いニュースだな。

それで良いニュースは??

 

 

 

「うちのワイフは味音痴なんだ」

 

 

 

 

 

 

HAAAAAAAAHAHAHAHAHAHAHAHAH!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

で、ここがそのレストランってわけだ。

 

そうだ

 

「あのイーハトーヴォのすきとおった風」?変わった店名だな…シェイクスピアか何かか?

 

この店は、まさか…

 

 

いらっしゃいませ、フリーフォントレストラン「あのイーハトーヴォのすきとおった風」へようこそ

 

何?フリーフォントレストラン?

 

やはりそうか…

 

知ってるのか!?サム!

 

あぁ、だが知らない方がいくらか幸せだったかもしれないな。

 

なんだって?そりゃ一体どういうことだよ!?

 

 

いいか、このフリーフォントレストランってやつはどんな食わせ物だ。なんたって、その店名からシステム、メニューから食事に至るまで全てが”フリーフォントみたい”なんだからな。

 

おいおい兄弟、何を言ってんだよ。全部がフリーフォントみたいだって?そりゃ一体どういうことだよ!!

 

見てな、今にわかる。

 

こちらがメニューです。

 

 

驚かすなよサム、今の所ただのレストランだせ?何も変わったところなんか…

 

いや、そのメニューをよく見てみな…

 

ん??

 

 

 

 

 

なっ……

おいおいおい、こりゃ一体どういうことだよ…

 

 

 

 

メニューの文字が蜂の巣みたいに穴ボコじゃねぇか!

オーマイガッ!!おかげで肝心の部分が全然わからねぇぞ!!

 

ここはフリーフォントレストランだからな。常用漢字すらマトモに対応の文字が収録されていない。なんてことは日常茶飯事さ。

 

 

 

ジーザス!!ふざけやがって!おいウェイター、責任者を呼んでこい!!!

 

は、はい!かしこまりました!

 

なんて店だ!サム、俺は決めたぜ、ここの責任者に一発ガツンと言ったらサッサとこんな店出ようぜ、こんな意味不明な店が俺たちのテキサスにあるなんて許せねぇ!!

 

 お客様、たいへんお待たせいたしました。

 

 

 

おっと、責任者のお出ましだ。

 

左様でございます。私が店長のらぶりぃ長島と申します。

 

……………

 

おい、どうしたんだマイケル?そんなアリゲーターみたいに口を開けて

 

 

 

 

だ、だってよ……こいつ…

 

 

 

 

 

明らかに体のバランスがおかしいだろ!

 

そんなに驚くことでもないさ、なんたってここはフリーフォントレストランだからな。

 

 

 

お前はどっちの味方なんだよ!

 

あとお前!!さっき名前なんて言った!!

 

らぶりぃ長島です。

 

らぶりぃ長島ってなんだよ!!!名前のクセ強すぎるだろ!?

 

 

 

らぶりぃ長島です。

 

フリーフォント界隈じゃぁ、よくあることさ。

さぁ、気が済んだだろう。そろそろ腹も減ったし、何か食べないか?

 

待てよ、おいサム。

なんか嫌な予感がするぞ?こいつらひょっとして、「料理もクセが強い」ってことはないだろうな??

 

まさか。嘘だと思うならこのメニューをみてみろよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

……

 

 

おいサム…これってよ…

 

あぁそうさ。どこを見渡しても馴染み深いメニューばかりだろ??テキサスではみたことないけどな。

 

いや……でもこれって…

 

 

 

 

 

 

鳥◯族だよな??

 

鳥◯族だな。

 

いいのか??

 

まぁ、グレーだけど。いいんじゃないか??それとなく”それっぽさ”を出したい時は結構重宝するぞ。

 

それは…そうだろうけどよ。

 

これもフリーフォントレストランじゃよくあることってわけか。

 

だんだんわかってきたようだな、兄弟。

 

 

 

じゃあとりあえず生ビールと「北海道産ポテトサラダ」と「貴族焼き」をくれ。

 

かしこまりました。

 

 

 

なぁ、サム。ひょっとしてだけどよ。

今注文した料理にも、何かサプライズがあるんじゃねぇのか??

 

おいおい、何をそんなにビビってんだよマイケル。らしくないぜ?

いくらここがフリーフォントレストランだからって、何も食べ物で遊んだりはしないさ。

 

 

 

ーーーー5分後ーーーーー

 

 

 

お待たせいたしました。こちらが「北海道産ポテトサラダ」と「貴族焼き」です。

 

 

OMG!!こいつは旨そうだ!ちくしょう、よだれが溢れてきやがる!

 

おい早く食べようぜ!!

 

ダメだ

 

は??

 

この料理をよく見てみろ

 

 

 

 

 

 

 

なんだこれ??「商用場合は要連絡」って書いてあるぞ?

 

そういうことだ

 

いや、どういうこと??

 

 

 

つまり、この料理を商用目的で利用する場合。必ず製作者にその旨を連絡しなくてはならない、ということさ。

 

この場合の製作者って誰だよ?

 

 

 

私です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

らぶりぃ長島

 

 

 

あの……この料理、食べてもいいですか??

 

 

………

 

………………

 

 

 

 

 

 

どうぞ(ニコッ)

 

普通にいいのかよ、なんだったんだその間は。

 

 

 

 

 

 

 

ふぅ…なかなかにふざけた店だったが、結構腹一杯になったぜ。おいサム、そろそろ行こうぜ。今日は俺が出すよ。

 

出す??おいおいマイケル、一体何を出すってんだ?その上着から鳩でも出そうってのか?HAHAHA!

 

何つまんねぇ冗談かましてんだよ。そりゃ出すって言ったら金に決まってんだろ。

 

いらねぇよ

 

なに?

 

だから、金はいらねぇんだよ。なんたってここは

 

”フリーフォントレストラン”だからな

 

………

 

 

 

 

マジ……?

 

あぁ、フリーってのはそういう意味だからな。

 

ジーザス……

 

なぁサム…

 

なんだ?

 

 

俺はもういい加減に突っ込むのに疲れちまったよ…だた、最後にこれだけは言わせてくれ。

 

あぁ

 

 

 

 

スポンサーリンク



Google Analyticsアクセス解析レポート

記事をシェアお願いします